右脳・左脳のおもしろ診断
Top 右脳の働きとは? 左脳の働きとは? 診断してみましょう! 診断結果♪ ズバリ・脳を鍛える!!!

右脳・左脳の働きを理解したところで、それでは実際に診断をしてみましょう!
ものごとを理解するときに使う脳、表現するときに使う脳は、それぞれどちらでしょうか!?









診断をしてみましょう!
情報をインプットする(理解する)際、どちらの脳を使って捉えているか?
まず、指を組んでみてください。
普段自然に組む感じでOKです。
組み方は左右の親指どちらかが上にくる二通りの方法がありますが、どちらかしっくりくるほうがあるはずです。
なお、このときにどちらの親指が上に来ているかがポイントとなります。

右親指が上にくる人は、情報のインプット(理解)は「左脳」で行っていることが多い。
左親指が上にくる人は、情報のインプット(理解)は「右脳」で行っていることが多い。


情報をアウトプットする(表現する)際、どちらの脳を使って伝えているか?


次に、腕を組んでみてください。
こちらも先ほどと同様、組み方は二通りありますが、どちらかしっくりくるほうを確認してください。
なお、このときにどちらの腕が上に来ているかがポイントとなります。

右腕が上にくる人は、情報のアウトプット(表現)は「左脳」で行っていることが多い。
左腕が上にくる人は、情報のアウトプット(表現)は「右脳」で行っていることが多い。


あなたはどのタイプ!?

          
           

         「右脳」     「右脳」      

         「右脳」     「左脳」      

         「左脳」     「左脳」      

         「左脳」     「右脳」      






Copyright(C) 2005 - 右脳・左脳のおもしろ診断 - All Rights Reserved.

本サイトにおける全ての文章、画像、その他情報の一切の無断転載を禁止させていただいております。
リンクはご自由にどうぞ! ご一報いただけると嬉しいですが。 お問い合わせ・ご意見・ご感想はこちらまで。



[PR]| ビジネスローン | 転職支援 | ヒートテック | 坂本龍馬 |